派遣会社は合法なピンハネマフィアなのかもしれない

派遣会社には前から良いイメージを持っていません

僕の知っている派遣で働いている人達は

みんなヒーヒー言っています

やれ自己責任じゃとすぐ言われそうですが、

合法的なピンハネをされていてはそれも浮ばれません

実際にこれまでも労働者はピンハネの対象になっていました

派遣業界のマージン率は、各種法令によって各社サイト上で常時公開することが義務付けられています。しかし筆者が調べた限り、罰則がないことをいいことに、7割超の派遣会社が公開義務をきちんと果たしていませんでした。こうしたコンプライアンス違反は、業界団体によって「優良派遣事業者」として認定された派遣会社でもみられます。同認定企業においてすら、3割超の企業で非公開、または公開に不備があることが確認されました。調査した結果、今年の平均マージン率は前年比0.1ポイント増の30.7%、マージン率情報の公開率は同2.9ポイント増の27.5%という調査結果となりました。

派遣会社の7割、「マージン率」公開義務を果たさずーMSNニュース抜粋ー

そういう中でこういうニュースを見つけ

僕の偽善者パワーメーターはMaxになりました

ピンハネマージン率を7割公開していないというのは

絶対公開したくない情報なんだと勘ぐっちゃいますよね

マージン率=ピンハネ利益率とまでは言えないと記事に書いてあります

マージン率が高くてもその分派遣社員の福利厚生を高めていれば

派遣会社の利益にはならないと・・・

派遣会社は合法ピンハネ?

派遣会社は言いますよ

やれ派遣社員の教育費に使っている

やれ派遣社員の社会保険料に使っている

けど、派遣会社さん羽振り良すぎじゃないですか??

派遣社員の福利厚生って何なのかな?

簡単に雇い止めできるとか

通勤手当てを正社員の半額にするとか

派遣社員には社員食堂使わせないとか

そういうのが福利厚生なのかな??

そういう風に庶民からは見えていますよね

合法ダフ屋のチケットキャンプが合法でCMガンガン流したり

合法マフィアの派遣会社が合法的に利益を上げたり

なんかやっぱりおかしいよ日本

日本大好きなんだけどね

すこーし改善できないかな!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする