スポンサーリンク

株価暴落!

東証、約17年10カ月ぶりの下げ幅 一時1600円超の急落 NY株も過去最大の下落幅

6日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は急落し、下げ幅が一時、1600円を超えた。東京市場の下げ幅は、取引時間中としては日本のITバブル崩壊を象徴した平成12年4月以来、約17年10カ月ぶりの大きさとなった。

ー産経新聞ー

今日はこれで持ちきりですね

僕も影響がありますが、通貨主体の運用なので今の所は生きているようです

でもトルコリラも下がってるし、キツイよぉ

これが一体どこまで続くんでしょうか?恐慌の始まりに我々はいるのでしょうか?

資本主義はその体制上、当然好況があって不況があるなんて習いましたが・・・

今って好況なんですか先生??って聞きたいくらい、生活はあまり変わらずに株価だけが上がっていく状態でした

ここで、株では利益を上げられないから、高金利通貨で投資だとプロ投資家達がなってくれたら良いのですが、本当に恐慌になったらリスク資産である高金利通貨もバンバン売られて・・・

僕のリタイア生活が終わってしまう〜〜

というわけで、GPIFでも日銀でもアラブの石油資産でも何でも良いので、どっかで買い支えて下さい

ブログ読者の方に財産↓メシウマを経験してもらう前に、せめて僕に好況を味あわさせて下さい。

ほんと好況も味わっていないのに、不況なんてこりごりですよ。お願いね!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. たたとあ より:

    今日は下がりましたね
    私は大ダメージです!
    欲張り過ぎました(笑)

  2. KenKen より:

    どこまで下がるんでしょうかね
    みんな恐らく含み益が減ったぐらいで助かっている段階だと思いますけど、、、
    ちょっと実感がない株価の上昇だったから、調整がどこまで入るか気になります!
    為替は落ち着いていて欲しい。。。